不景気.com > 海外リストラ > HDDの「シーゲイト」が1100人の人員削減へ

HDDの「シーゲイト」が1100人の人員削減へ

HDDの「シーゲイト」が1100人の人員削減へ

パソコンなどのHDD(記憶媒体)や記憶装置を製造するアメリカの「シーゲイト」(Seagate)は、全従業員の2.5%に相当する1100人の人員削減を行うことを明らかにしました。

大部分の削減は7月までに完了する予定で、このリストラ策によって1億2500万ドル(125億円)のコスト削減効果を見込むようです。

同社は今年初めにも、給与の減給やリサーチ施設などの閉鎖によるリストラを行ったばかり。

1979年創業の同社は、今年初めに発売した一部HDDでデータの読み取りが出来ないなどの不具合が発生しユーザーの信頼を落としていました。

Seagate to reduce staff - May. 13, 2009

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事