不景気.com > 景気対策 > マクドナルドが定額給付金で2万円分の商品券発売へ

マクドナルドが定額給付金で2万円分の商品券発売へ

マクドナルドが定額給付金で2万円分の商品券発売へ

マクドナルドが定額給付金相当額1万2000円で総額2万円相当の買い物が出来る商品券を期間限定で発売することが明らかになりました。

商品券は名付けて「景気をつかもう商品券」。バリューセットやハッピーセット、ドリンクなど7種69枚がセットにされたブックレット形式で、有効期限内に全て使用した場合は2万円相当額の価値があるとのこと。

販売期間は5月15日から7月末日まで。売り切れの場合は販売終了となり、商品券の有効期限は11月14日まで。

商品券内容:

・セットA 10枚 (クォーターパウンダー・チーズ/ビッグマック/えびフィレオ)
・セットB 10枚 (ダブルチーズバーガー/てりやきマックバーガー/チキンフィレオ)
・セットC 9枚 (ハッピーセット/チーズバーガー)
・デザート・サイドメニュー 3枚 (サンデーチョコレート/チキンマックナゲット/ポテトM)
・シャカシャカチキン 3枚
・プレミアムローストコーヒー(S) 30枚
・コールドドリンク(S)2杯 4枚

時期的に定額給付金キャンペーンには少し遅いような気がしますが、携帯やホームページクーポンを使った場合の価格と比べても多少お得感はあるようですので、節約されたい方には良いかもしれません。

http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2009/promotion/promo0513.html

関連記事

「景気対策」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事