不景気.com > 企業不況 > 日本アジア投資が私的整理へ、事業再生ADRで

日本アジア投資が私的整理へ、事業再生ADRで

日本アジア投資が私的整理へ、事業再生ADRで

ベンチャーキャピタル大手「日本アジア投資」が、有利子負債の弁済スケジュールを延長するため金融機関等と私的整理手続きの協議に入っていることが明らかになりました。

私的整理は公平性を保つために事業再生ADR手続きを用いた方法で行われる予定。日本アジア投資では、弁済スケジュールの延期を要請するのみで事業運営などには影響がないことを強調しています。

私的整理は倒産処理の一種で、民事再生法や会社更生法などの法的整理に比べ短期間で整理が可能となる一方、公平性に欠ける点が懸念となっています。

事業再生ADRとは、裁判外紛争解決の略称で法的拘束力を持たず当事者間の話し合い等で解決を目指す手続き。

http://www.jaic-vc.co.jp/jp/release/pdf/2009/090513.pdf

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事