不景気.com > 国内リストラ > 信販「ジャックス」が希望退職210人募集、全体の7.3%

信販「ジャックス」が希望退職210人募集、全体の7.3%

信販「ジャックス」が希望退職210人募集、全体の7.3%

信販大手の「ジャックス」が全社員の7.3%に相当する210人の人員削減を行う方針であることが明らかになりました。

削減は希望退職者の募集によって行われ、対象は38-58歳で一定の要件を満たす正社員。退職日は7月末日を予定。

退職者には通常の退職金に加えて割増金を支給するほか、再就職の支援も行うとのこと。

これにより、退職割増金の支給で今年度に40億円の特別損失を計上する一方、人件費が毎年20億円程度削減できる見通しです。

景気低迷で高額品を中心にクレジットカードの利用が減少したことや、貸金業法の改正などへの対応も必要となったことが影響したようです。

http://www.jaccs.co.jp/infomation/pdf/news090511_1.pdf

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事