不景気.com > 買収合併 > エプソンとキャノンがプリンター配送で提携、ライバル同士

エプソンとキャノンがプリンター配送で提携、ライバル同士

エプソンとキャノンがプリンター配送で提携、ライバル同士

エプソン販売とキヤノンマーケティングジャパンは家庭用プリンターの配送業務を共同で行うことを明らかにしました。

それによると、家電量販店への配送では配送条件が同じことが多く、また、両社が利用している物流業者が日本通運で一緒だったことから共同配送が実現したようです。

削減コストは明らかにされていませんが、環境への配慮という面では約26%のCO2削減効果が見込めるとのこと。

家庭用プリンターでトップシェアを争うライバル同士が業務提携を行うことは珍しく、今後の他業種への広がりを見せるか、注目されそうです。

エプソン販売とキヤノンマーケティングジャパンが環境負荷の低減を目指して共同配送を開始

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事