不景気.com > 買収合併 > 大日本印刷・講談社・集英社・小学館がブックオフ買収へ

大日本印刷・講談社・集英社・小学館がブックオフ買収へ

大日本印刷・講談社・集英社・小学館がブックオフ買収へ

印刷最大手の「大日本印刷」と出版大手の「講談社」「集英社」「小学館」が、中古書籍販売などを行う「ブックオフコーポレーション」の株式28.90%を取得することが明らかになりました。

株式取得は現ブックオフの株式所有者である「Ant Global Partners Japan Strategic Fund I,L.P.」「アント・DBJ投資事業有限責任組合」の全保有株式を買収する形式で行われ、取得日は5月20日の予定。

■各社の出資比率:

株式会社講談社  4.29%
株式会社集英社  4.29%
株式会社小学館  4.29%
大日本印刷株式会社  6.60%
株式会社図書館流通センター  3.86%
丸善株式会社  5.57% 
合計  28.90%

また、ブックオフと大日本印刷をはじめ出版3社は、今後の事業発展のための協議を始めるとのことで、包括的な提携・買収に発展する可能性があります。

大日本印刷は、「生活者の視点に立った書籍販売市場の活性化」を目標に掲げ提携・買収を活発化しており、最近では出版社「主婦の友社」、「図書館流通センター」、「ジュンク堂書店」、「丸善」への出資を行っています。

DNP 大日本印刷ニュースリリース

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事