不景気.com > 景気対策 > 携帯「バージンモバイル」が失業者の支払い免除を表明

携帯「バージンモバイル」が失業者の支払い免除を表明

携帯「バージンモバイル」が失業者の支払い免除を表明

アメリカの携帯「バージン・モバイル」(Virgin Mobile USA)は、契約者が失業した場合に最大3か月分の支払いを免除することを明らかにしました。

対象となるのは月契約をしている契約者で、失業するまでに2ヶ月以上の同社のサービスを契約している場合。ロサンゼルス・タイムス(電子版)によると、毎月90ドルを上限に3ヶ月間の支払いが免除されるとのことです。

同様の試みはスペインの通信大手「テレフォニカ」でも行われており、こちらは毎月20ユーロを上限に支払いが減額されるものです。

失業期間中は転職活動などで何かと電話を使う機会が多くなるので、失業者への心強い助け舟となりそうです。

Virgin Mobile unveils Pink Slip Protection plan - Los Angeles Times

Virgin Mobile USA Unemployment "Assistance" Program

関連記事

「景気対策」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事