不景気.com > 赤字決算 > 野村が7094億円の赤字、リーマン関連損失膨らむ

野村が7094億円の赤字、リーマン関連損失膨らむ

野村が7094億円の赤字、リーマン関連損失膨らむ

野村ホールディングスの2009年3月期通期連結決算の当期損益が7094億円の赤字に陥ることが明らかになりました。

リーマンブラザーズ買収による費用増大によって、前年同期678億円の赤字から大幅に赤字幅を拡大、グループの通期決算では過去最大の赤字となりました。

また、イギリス現地法人「野村インターナショナルPLC」は、リーマンブラザーズ統合効果を加速させるために追加のリストラ策を発表。

追加の人員削減を行う他、リーマンの拠点であったロンドン東部「カナリーワーフ」のオフィスを閉鎖し、ロンドン中心部にある野村の拠点近くに集約する予定とのこと。

http://www.nomuraholdings.com/jp/investor/summary/financial/data/2009_full_usgaap.pdf

「野村HDが英国法人で追加リストラ、リーマン統合の負荷を軽減」:イザ!

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事