不景気.com > 買収合併 > 「ニューシティ・レジデンス」を米投資ローンスターが買収

「ニューシティ・レジデンス」を米投資ローンスターが買収

「ニューシティ・レジデンス」を米投資ローンスターが買収

国内のREIT(不動産投資信託)で初の経営破綻となり民事再生法の適用を申請していた「ニューシティ・レジデンス投資法人」の再生支援企業に、アメリカの投資ファンド「ローンスター」が内定したことが明らかになりました。

日経新聞(電子版)によると、負債の引継ぎを含めて買収金額は1200億円に上ると見られ、5年後の再上場を目指す予定。

また、ロイター通信によると、スポンサー候補として最終入札を行ったのは、ローンスター社の他に、「ゴールドマンサックスグループ」、「日本投資政策銀行」など計4社とのこと。

再建への計画に時間がかかってた国内大手のREITですが、これでやっと再生への道筋が見えてくることでしょう。

民事再生法申請のニューシティ、スポンサー候補にローンスターが内定=関係筋 | Reuters

NIKKEI NET(日経ネット):破綻REIT「ニューシティ」、米ファンドが買収 1200億円

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事