不景気.com > 海外倒産 > 独自動車「カルマン(ギア)」が会社更生法を申請

独自動車「カルマン(ギア)」が会社更生法を申請

独自動車「カルマン(ギア)」が会社更生法を申請

ドイツの自動車メーカーで「カルマンギア」などの名車を製造していた「カルマン」が、会社更生法の適用を申請し事実上倒産しました。

1901年に創業のカルマンはフォルクスワーゲン「ビートル」のコンバーチブル製造を手掛け、1950年代からは同社の代表的名車である「カルマンギア」の製造を20年余りに渡り続けました。

現在はクライスラーやメルセデスベンツ、アウディなどのメーカーのコンバーチブル(オープンカー)モデル製造を手掛けていましたが、世界的自動車不況の中、メーカーからの受注が激減し今回の措置となったようです。

カルマン社の従業員は約7000人、今後は再建を目指し必要な施策を行っていくとのことです。

Germany's Karmann files bankruptcy

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事