不景気.com > 不景気ニュース > 08年の自殺者が3万2249人、11年連続3万人越えに

08年の自殺者が3万2249人、11年連続3万人越えに

08年の自殺者が3万2249人、11年連続3万人越えに

警視庁が発表した2008年の自殺者数が3万2249人となり、11年連続で3万人の大台を超えることが明らかになりました。

性別で見ると、男性が2万2831人、女性が9418人で男性の比率が多くなっています。

また、景気悪化が顕著になってきた昨年10月には、自殺者が3092人となり、唯一3000人越えとなっていることから、経済環境の悪化との関わりが強くなっていることが伺えます。

最近では、貧困や先行きに絶望した自殺が増えているようで、一刻も早い経済対策や支援が行われることを期待したいものです。

http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki81/210402_H20jisatsusya.pdf

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事