不景気.com > 不景気ニュース > 日銀総裁が「偽りの夜明け」注意、景気楽観論受けて

日銀総裁が「偽りの夜明け」注意、景気楽観論受けて

日銀総裁が「偽りの夜明け」注意、景気楽観論受けて

日本銀行がニューヨークで行った「経済・金融危機からの脱却:教訓と政策対応」の講演で、景気回復への楽観論を「偽りの夜明け」と見間違わない注意が必要との見解を表明しました。

この講演は、日本のバブル崩壊後経験した「失われた10年」の教訓を、昨今の景気後退からの回復のために活かすことが目的。

日銀総裁はその中で、「失われた10年にも何回か一時的な回復局面を経験したが、それは偽りの夜明けと言うべきもので、物事が幾分改善すると楽観的になりがち」と、景気回復への楽観論に注意を促しています。

「経済・金融危機からの脱却:教訓と政策対応」:日本銀行

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事