不景気.com > 雇用問題 > ハローワークが304人増員、経済危機対策で

ハローワークが304人増員、経済危機対策で

ハローワークが304人増員、経済危機対策で

総務省は、公共職業安定所(ハローワーク)の職員を304人増員することを明らかにしました。

「経済危機対策」において、ハローワークの強化が盛り込まれたことを受けての措置で、3年間の時限的増員とのこと。

内訳は、改正雇用保険法の円滑な施行等にあたる人員(失業保険給付)に206人、雇用調整助成金の手続きにあたる人員を98人となっています。

昨今の不景気では求職者や失業手当の請求者などから、ハローワークでの待ち時間が長いなどの不満が出ていました。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000019493.pdf

関連記事

「雇用問題」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事