不景気.com > 買収合併 > GM解体開始か、サターン売却先浮上、ポンティアック・GMCも

GM解体開始か、サターン売却先浮上、ポンティアック・GMCも

GM解体開始か、サターン売却先浮上、ポンティアック・GMCも

アメリカの自動車大手で政府から支援を受けて経営再建中の「GM」の傘下ブランド「サターン」(Saturn)の売却先に「ブラック・オーク・パートナーズ」(Black Oak Partners)が浮上していることが明らかになりました。

それによると、ブラックオーク社はアメリカ国内の440販売店やカナダの販売店を保持しGMが製作した自動車を販売する他、海外から他社製の自動車を輸入しサターンブランドで展開することも視野に入れている模様。

GMは経営再建の一環として、同社の中核ブランドに注力する方針を既に明らかにしており、「ポンティアック」や「GMC」などの傘下ブランドについても切り離し売却するべきか検討中であるとのことです。

GMは、不採算部門となっている「サターン」や「ハマー」「サーブ」などのブランドを整理することが破産法の適用を受けずに生き残るための条件となっているようです。

GM May Opt to Drop GMC, Pontiac Brands: TheStreet.com

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事