不景気.com > 海外リストラ > GMが今週中に1600人の人員削減へ、政府支援得るため

GMが今週中に1600人の人員削減へ、政府支援得るため

GMが今週中に1600人の人員削減へ、政府支援得るため

アメリカの自動車大手「GM」(ゼネラル・モータース)は、今週中にホワイトカラーの従業員1600人を削減することが北米部門社長から従業員に送られたメールで明らかになりました。

これは政府からの資金支援によって経営再建中の同社が、追加支援を得るためにまとめた「再建計画」の中に記されている全世界の従業員約5%に相当する4万7000人の人員削減を行うリストラ策の一環とのこと。

また、今後も再建計画で明らかにしたリストラを敢行していくために人員削減や工場閉鎖を行っていくことも明かされています。

GMは、政府が決めた6月1日の期限までにリストラによって今後の経営見通しを示すことが求められており、それが不調に終わった場合には連邦破産法11章(会社更生法)を強制されることになるようです。

GM exec says 1,600 will lose jobs in next few days

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事