不景気.com > 雇用問題 > 地元で就活、福井県がUターンバスを無料運行

地元で就活、福井県がUターンバスを無料運行

地元で就活、福井県がUターンバスを無料運行

雇用状況が悪化する中、福井県が都心で就学している学生を対象に地元での就職を支援しようとUターンバスの運行を開始したことが明らかになりました。

戻ろう!ふくいUターンバス」と名付けられた就活支援バスは5月2日に行われる合同就職面接会に合わせ、東京方面と大阪・京都方面から3日間無料で運行されます。

福井県では県内出身者の県外流出が顕著で、若い世代を県内に根付かせる、呼び戻すことが使命となっています。

一方、昨今の景気後退で今年度の新卒の就職活動はより一層厳しいものになると予想されており、地元としてはチャンスと捉え、若者を大々的に地元に呼び戻す施策を行っているようです。

若者の就職支援[就職支援]|福井県 Fukui Prefectural Government

関連記事

「雇用問題」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事