不景気.com > 海外リストラ > 「ボーイング」が大型ジェット777型減産へ

「ボーイング」が大型ジェット777型減産へ

「ボーイング」が大型ジェット777型減産へ

アメリカの航空機最大手「ボーイング」は、大型ジェットの777型機の製造を減産するなどの業務縮小を明らかにしました。

航空会社の需要が低迷していることを理由に、主に国際線で使用される大型ジェット「ボーイング777型」の製造を2010年6月から月産5機(現在は7機)に減産するとのこと。

また、中型機の767型や大型機の747-8機の量産計画も延期することを決定した模様。

航空機全体の需要が落ち込むことで航空機の値下げに発展、経営を一層苦しめることに繋がっているようで、09年第一四半期の決算でも減益になる見通しのようです。

Boeing reins in wide-body jet construction - USATODAY.com

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事