不景気.com > 海外リストラ > 航空「エールフランスKLM」が3000人の人員削減へ

航空「エールフランスKLM」が3000人の人員削減へ

航空「エールフランスKLM」が3000人の人員削減へ

ヨーロッパ最大の航空「エールフランスKLM」(Air France-KLM)は、今後2年間で最大3000人規模の人員削減を行うことを明らかにしました。

それによると、対象となる従業員数は2500人から3000人程度で、「契約を更新しない」、「退職分の補充をしない」などの自然減によってリストラを行うとのこと。

航空需要は世界各国で減少、特に出張などビジネス用途での利用が大きく減っており、企業のコスト削減が航空業界に影を落とした格好です。

エールフランスKLMは、フランスのエールフランスとオランダのKLMオランダ航空が合併して誕生した2009年3月時点でヨーロッパ最大の収益を誇る航空会社。

BBC NEWS | Business | Air France-KLM to cut 3,000 jobs

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事