不景気.com > 国内リストラ > イオンが衣料専門店を100店閉鎖へ、今年度中に

イオンが衣料専門店を100店閉鎖へ、今年度中に

イオンが衣料専門店を100店閉鎖へ、今年度中に

流通大手の「イオン」がグループの衣料品事業の運営する衣料専門店の約2割に相当する100店規模の閉鎖を行うことが明らかになりました。

閉鎖は2009年度中を目処に行われる予定で、衣料部門の事業改革を進めていくリストラ策の一環と見られます。

イオンは2月期の決算で7年ぶりの赤字に転落、特に利ざやの多い衣料品の販売不振が大きく影響しており、リストラを急ぎたい考えのようです。

イオンは、すでに総合スーパー形態から小型スーパー重視の戦略に転換を表明しており、その主軸の「まいばすけっと」を現在の29店舗から100店舗へ増やす予定。

NIKKEI NET(日経ネット):イオン、衣料店の閉鎖拡大 09年度メド、グループをテコ入れ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事