不景気.com > 買収合併 > 「大和生命」を米「プルデンシャル」系「シブラルタ生命」が買収へ

「大和生命」を米「プルデンシャル」系「シブラルタ生命」が買収へ

「大和生命」を米「プルデンシャル」系「シブラルタ生命」が買収へ

08年10月に経営破綻した大和生命のスポンサー企業にアメリカの保険大手プルデンシャル(Prudential)傘下の「ジブラルタ生命」に決定したことが明らかになりました。

これにより、大和生命の顧客との契約はすべてジブラルタ生命に引き継がれることになります。

しかし、債務超過額が約643億円と巨額なため、契約者に払われるべき保険金額が債務の返済に回されるようで、3%前後あった保険金の運用利回りが1%まで引き下げられることが既に発表されています。

プルデンシャルグループは、国内では「ジブラルタ生命」の他にも「プルデンシャル生命」を展開しており、今回の買収によって国内生保業界での露出を強めて行きそうです。

大和生命の支援企業、ジブラルタに決定...保険金減額の見通し : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事