不景気.com > 海外リストラ > 独「オペル」が3500人の人員削減か、GMからの分離で

独「オペル」が3500人の人員削減か、GMからの分離で

独「オペル」が3500人の人員削減か、GMからの分離で

ドイツの自動車メーカーでGM傘下の「オペル」は、従業員の14%に相当する3500人の人員削減を検討していることを明らかにしました。

オペルは経営難に陥っている親会社のGMから分離・独立を目指しており、ドイツ政府などに多額の資本支援を求めています。

政府を納得させ、その支援を取り付けるためにも、自社によるコスト削減などのリストラ策が必要で、人員削減の検討もその一環と思われます。

ただし、政府による援助は他ライバル社などから反発が出ることも予想され、分離・再建が望み通りに行くかは、まだ判っていません。

NIKKEI NET(日経ネット):オペル、従業員3500人削減を検討 独大衆紙インタビュー

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事