不景気.com > 買収合併 > 工作機械大手「森精機」が独「ギルデマイスター」と資本業務提携

工作機械大手「森精機」が独「ギルデマイスター」と資本業務提携

工作機械大手「森精機」が独「ギルデマイスター」と資本業務提携

工作機械大手の「森精機」が、ドイツの同業「ギルデマイスター」と資本業務提携に合意したことが明らかになりました。

2008年の世界シェアは森精機が4.5%、ギルデマイスターが5.5%で両社合わせて10%のシェアを持つ世界最大のグループが誕生することになります。

アジア・北米を得意とする「森精機」と欧州に強みを持つ「ギルデマイスター」はお互いに補完効果が高く、今後勢いを増してくると見られる新興国の工作機器メーカーとの争いに向けて布石を打った格好です。

提携の第一段階では、お互いの株式5%程度を持ち合うことで合意しており、今後は経営統合も視野に入れて協業体制を整えていく予定とのことです。

森精機:独工作機械大手と提携 世界最大グループに - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事