不景気.com > 国内倒産 > 日本で初めて「修正液」開発、丸十化成が自己破産申請で倒産

日本で初めて「修正液」開発、丸十化成が自己破産申請で倒産

日本で初めて「修正液」開発、丸十化成が自己破産申請で倒産

日本で初めて修正液を開発したメーカーとして知られている文具製造の「丸十化成」(まるじゅうかせい)が、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1930年代に設立された同社は、60年代に「修正液」を日本で初めて開発。その後、修正液のトップメーカーとして業務を行っていたが、修正ペンや修正テープなどに徐々にシェアを奪われ業績を悪化させていた。

さらに追い討ちを掛けるように消費不況の波が同社を襲い、修正液の需要が悪化し資金繰りに行き詰まったようです。

帝国データバンクによると、負債総額は約5億円

asahi.com(朝日新聞社):「修正液」開発のメーカー、自己破産へ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事