不景気.com > 買収合併 > ロッテが独チョコ「シュトルベルグ」買収へ、欧州テコ入れ

ロッテが独チョコ「シュトルベルグ」買収へ、欧州テコ入れ

ロッテが独チョコ「シュトルベルグ」買収へ、欧州テコ入れ

国内菓子最大手の「ロッテ」は、ドイツの老舗チョコレートメーカー「シュトルベルグ」を買収する方向で検討していることを明らかにしました。

それによると、ロッテはスペインの食品メーカー「ナトラ」と合弁企業を設立し、シュトルベルグの親会社であるスイスの「バリーカレボー」から株式を譲り受ける予定。

毎日新聞(電子版)によると、チョコレートの消費量は伸びているが原料となるカカオの調達が政情不安などによって安定しないとのこと。

ロッテは、国内では経営不振に陥っていた「メリーチョコレート」を買収し高級チョコレート分野のテコ入れを図っており、今回の欧州進出も含めて積極的な経営方針を打ち出しているようです。

ロッテ:独チョコ大手「シュトルベルク」買収へ  - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事