不景気.com > 不景気ニュース > 品川「ホテルパシフィック東京」が2010年9月末で営業休止

品川「ホテルパシフィック東京」が2010年9月末で営業休止

品川「ホテルパシフィック東京」が2010年9月末で営業休止

京浜急行グループの「ホテルパシフィック東京」が2010年9月末をもって営業を休止することが発表されました。

施設の老朽化とシティーホテルの競争激化による休止で、今後は同社系列の「ホテル・グランパシフィック LE DAIBA」へ経営資源を集中させていくとのこと。

ホテルパシフィック東京は、昭和47年開業の地上29階建954室を備える大型ホテル。品川駅前という最高のロケーションで、一時は品川地区のホテル競争をリードしていました。

しかし、最近ではプリンスホテル系列や外資系ホテルなどとの競争が激化、大規模な投資なくしては勝ち抜けない状況に追い込まれたことから営業休止を決断したようです。

京浜急行電鉄|IR情報

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事