不景気.com > 雇用問題 > 「日立」毎月平日1日を無給の休日に、人件費抑制へ

「日立」毎月平日1日を無給の休日に、人件費抑制へ

「日立」毎月平日1日を無給の休日に、人件費抑制へ

日立製作所は、毎月平日の1日を「無給の休日」とすることを決定し、労働組合に提案したことが明らかになりました。

それによると、期間は今年4月から来年3月までの1年間で、土日祝日+平日1日を休日に充てることによって人件費削減を目指すとのこと。また、家電部門など得に業績が振るわない部門は、2ヶ月間で平日3日を休日に充てる方針。

対象となるのは、同社全社員4万人で賃金は3%~10%程度のカットが見込めるようです。

来年3月までの時限的施策としながらも、ワークシェアリングの一環として、雇用を維持しながら人件費削減を進めていくものと見られます。

asahi.com(朝日新聞社):日立、休日増加で人件費抑制 労組に「奇策」提案

関連記事

「雇用問題」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事