不景気.com > 雇用問題 > 今年の上場企業の希望退職募集が81社、去年の68社上回る

今年の上場企業の希望退職募集が81社、去年の68社上回る

今年の上場企業の希望退職募集が81社、去年の68社上回る

今年に入ってからの希望退職募集を公表した上場企業の数が81社となり、去年一年間の総数である68社を早くも上回ったようです。

東京商工リサーチの調査で明らかになったもので、それによると業種別では、「電機13社」、「機械10社」、「卸売り10社」、「不動産8社」、「建設5社」となっています。

募集人数を公表している企業の中で一番多かったのはNECの電子部品子会社「NECトーキン」の450人、募集人数の総数は公表している70社を合わせた数で6665人となる模様。

今後も年度末に向かって募集が増えていくことも考えられます。

希望退職:募集公表の上場企業81社 09年1月以降 - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「雇用問題」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事