不景気.com > 不景気ニュース > 世界の富豪ランキングも不況には勝てず、軒並み資産減らす

世界の富豪ランキングも不況には勝てず、軒並み資産減らす

世界の富豪ランキングも不況には勝てず、軒並み資産減らす

恒例となっているアメリカの経済誌「フォーブス」(Forbes)による世界の富豪ランキングが発表されました。

マイクロソフト創設者である「ビル・ゲイツ」氏がトップに返り咲き、「ウォーレン・バフェット」氏がポジションを1つ落とし2位となっていますが、やはりこの不況下ということで、どの富豪も資産を減らしています。

■世界の富豪ランキング(フォーブス誌):

1位、ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者) 400億ドル
2位、ウォーレン・バフェット(投資家) 370億ドル
3位、カルロス・スリム・ヘル(メキシコ通信産業) 350億ドル
4位、ラリー・エリソン(オラクル創業者) 225億ドル
5位、イングヴァル・カンプラード(イケア創業者) 220億ドル

1位のビルゲイツ氏にしても、昨年からは180億ドルの資産を減らしており、バフェット氏においては250億ドル減となっています。

日本からは76位に「ファーストリテイリング」の柳井氏が資産60億ドルでランクインしています。柳井氏は資産を増やしてのランクインということで、富豪が軒並み資産を減らしている今回のランキングでは異例なようです。

The World's Billionaires 2009 - Forbes.com

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事