不景気.com > 買収合併 > アステラスがCVセラピューティクス買収断念、米ギリアド社横槍で

アステラスがCVセラピューティクス買収断念、米ギリアド社横槍で

アステラスがCVセラピューティクス買収断念、米ギリアド社横槍で

国内医薬品大手の「アステラス製薬」がTOB(株式公開買い付け)で敵対的買収を仕掛けていたアメリカのバイオベンチャー「CVセラピューティクス」(CV Therapeutics)の買収を断念することが明らかになりました。

アメリカのバイオ同業である「ギリアド・サイエンシズ」(Gilead Sciences)がCVセラピューティクスに対してアステラス製薬を上回る1株20ドルでの買収を提案し承認されたとのこと。

アステラス製薬はCVセラピューティクス社に対して1株16ドルで買収を提案、CVセラピューティクス社は「提示価格が低い」と買収を拒否し、アステラス製薬は敵対的買収を仕掛けていました。

これにより、紆余曲折あったアステラス製薬の買収劇は失敗と言うかたちで幕を閉じることになります。

米ギリアド、CVセラピューティクス買収で合意 | ビジネスニュース | Reuters

「アステラスが米社TOBを断念」:イザ!

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事