不景気.com > 国内倒産 > トミヤアパレルが会社更生法を申請

トミヤアパレルが会社更生法を申請

トミヤアパレルが会社更生法を申請

メンズシャツなどを主力とする「トミヤアパレル」が東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請しました。

1925年創業の老舗アパレルメーカーで、大証2部上場企業。

オリジナルブランドからライセンスブランド、また百貨店やセレクトショップなどへのOEM販売も行うなど手広く事業を展開していました。

しかし景気減速に伴う急速な需要低下を受けて資金繰りに行き詰まり、また「形状安定加工」などの不当表示によって公正取引委員会から排除命令を受けたことが痛手となり倒産に追い込まれた格好です。

負債総額は123億円で、今年に入ってからの上場企業の倒産件数は11社目

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事