不景気.com > 企業不況 > 「高島屋」が経営破綻した「丸井今井」の支援に名乗り

「高島屋」が経営破綻した「丸井今井」の支援に名乗り

「高島屋」が経営破綻した「丸井今井」の支援に名乗り

09年1月に民事再生法の適用申請をして倒産した北海道地盤の老舗百貨店「丸井今井」の支援に「高島屋」が名乗りを上げていることが明らかになりました。

支援が実現した場合には、「高島屋」は経営統合予定の関西に強みを持つ「阪急阪神百貨店」と共に、全国にサービスを広げることになると見られます。

しかしながら、同社の一部株式を保有している「伊勢丹」や、その持ち株会社である「三越伊勢丹ホールディングス」との関係もあり支援先の決定には、なお時間が掛かるものと思われます。

丸井今井の負債額は08年07月時点で469億円程度と見られており、不採算店の閉鎖などの経営再建策を行っていると見られています。

NIKKEI NET(日経ネット):高島屋、丸井今井の支援に名乗り 三越伊勢丹の対応焦点

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事