不景気.com > 国内倒産 > 「Olive des Olive」ブランドを展開する「もくもく」が倒産

「Olive des Olive」ブランドを展開する「もくもく」が倒産

「Olive des Olive」ブランドを展開する「もくもく」が倒産

Olive des Olive」などの若い女性向け衣料などを展開する「もくもく」は、京都地方裁判所に民事再生法の適用を申請し同日保全命令を受け倒産した。

「もくもく」は1973年創業のSPA(製造小売アパレル)でオリジナルブランドを中心に展開、「Olive des Olive」などは若い女性に人気を得ていた。

99年からは海外にも積極的に進出、韓国・中国などに現地法人を設立しており、海外店舗数も100店を越すなど業績を拡大させていた。

その後も買収などを経てグループ規模の拡大を行っていたが、それにより買収資金や設備投資などが重荷となり、資金繰りを一気に悪化させていった。

リストラ策などで何とか生き残りを図ったが十分ではなく、今回の措置になった模様。

負債総額は160億円

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事