不景気.com > 海外リストラ > 米金融「JPモルガン・チェース」が1万2000人の人員削減へ

米金融「JPモルガン・チェース」が1万2000人の人員削減へ

米金融「JPモルガン・チェース」が1万2000人の人員削減へ

アメリカの金融大手「JPモルガン・チェース」が1万2000人以上の人員削減を中心とするリストラ策を明らかにしました。

JPモルガンチェースは、昨年破綻した貯蓄金融機関「ワシントン・ミューチュアル」の銀行部門を19億ドルで買収、店舗の統廃合などで数百店舗の閉鎖を打ち出しており、それによる事業効率化のため「1万2000人」の大規模な人員削減を表明したものと思われます。

また、投資銀行部門でも1000人から2000人程度の削減が予定されており、合わせて1万4000人規模の削減となるようです。

米JPモルガン<JPM.N>、Wミューチュアル買収などで最大1万4000人削減へ | Reuters

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事