不景気.com > 買収合併 > 「ハーレーダビッドソン」がバフェット氏などから6億ドル融資へ

「ハーレーダビッドソン」がバフェット氏などから6億ドル融資へ

「ハーレーダビッドソン」がバフェット氏などから6億ドル融資へ

アメリカのモーターバイク製造大手の「ハーレーダビッドソン」(Harley-Davidson)は、著名な投資家であるウォーレン・バフェット氏などから総額で6億ドル(540億円:1米ドル=90円換算)の融資を受けることを発表しました。

6億ドルの内訳は、ウォーレン・バフェット(Warren Buffett)氏が3億ドル(270億円)、その他に同社の大株主である「デービス・セレクテッド・アドバイザーズ」(Davis Selected Advisers : DSA)も同様に3億ドルの融資を行う模様。

長引く消費低迷の中、「ハーレーダビッドソン」は第4四半期の利益が58%減となっており、また工場の閉鎖や1100人に及ぶ人員削減などのリストラ策を行っています。

今回の金融危機で、巨額の財産を失ったといわれるウォーレン・バフェット氏ですが、78歳になる彼の投資欲はまだまだ落ちていないようです。

BBC NEWS | Business | Harley-Davidson gains $600m boost

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事