不景気.com > 景気対策 > 三洋子会社でも社員への自社製品購入指示

三洋子会社でも社員への自社製品購入指示

三洋子会社でも社員への自社製品購入指示

三洋電機の子会社「三洋電機コンシューマエレクトロニクス」が、管理職に対して自社製品の購入を指示していたことが明らかになりました。

産経新聞によると、対象となっている管理職は400人程度で役職に応じて20万~30万円以上の三洋グループの製品を購入するように指示されている、とのこと。

部長クラスで30万円、課長クラスで20万円と購入金額が明示されていた模様で、金額の指示はないが一般社員にも要請というかたちで購入を働きかけているようです。

昨年の12月に文書によって指示が出され、それによると今月末までに購入するように記されている模様。

今回の不況における同様の自社製品購入指示は、「パナソニック」や「富士通」、「トヨタ」などで行われていることが明らかになっています。

「三洋子会社が製品購入指示 管理職20万円以上」:イザ!

関連記事

「景気対策」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事