不景気.com > 不景気ニュース > 英中央銀行が政策金利を1%へ利下げ、過去最低を更新

英中央銀行が政策金利を1%へ利下げ、過去最低を更新

英中央銀行が政策金利を1%へ利下げ、過去最低を更新

イギリスの中央銀行である「バンク・オブ・イングランド」(Bank of England)は、政策金利を1.5%から0.5%引き下げて1.0%とすることを決定しました。

イギリス中央銀行
政策金利 : 1.5% -> 1.0% (-0.5%)

イギリスの景気後退を受けて更なる利下げを決定した模様だが、金融立国であるイギリスの経済状況は深刻で、追加の利下げの可能性も捨てきれないと思われます。

一方、欧州中央銀行(ECB)は2%の政策金利を据え置くことを表明、しかし、欧州の厳しい景気状況を考えると今後の利下げが予想されます。

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事