不景気.com > 国内リストラ > アルプス電気が1万3000人の人員削減へ、カーナビ不振で

アルプス電気が1万3000人の人員削減へ、カーナビ不振で

アルプス電気が1万3000人の人員削減へ、カーナビ不振で

電子部品や音響機器製造で、カーナビゲーションなどで知られる「アルパイン」を傘下に持つ「アルプス電気」が1万3000人の人員削減を明らかにしました。

削減の対象となるのは主に中国で働く従業員で、正社員3000人を含む1万2000人を削減する予定で、国内でも非正規社員1000人の削減をする見込みです。

また、社員の5%賃金カットなど、長引く景気悪化の中、急激な販売回復は難しいと見られることから、支出を減らすリストラ策を中心に行うもとの見られます。

NIKKEI NET(日経ネット):アルプス電気、1万3000人を削減 リストラ策を発表

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事