不景気.com > 国内リストラ > NECが2万人を越える人員削減へ、不況の波は一層厳しく

NECが2万人を越える人員削減へ、不況の波は一層厳しく

NECが2万人を越える人員削減へ、不況の波は一層厳しく

NECは、傘下グループ企業などを含めると、総勢で「2万人」分に当たる人員削減を行うと発表しました。

傘下の電子部品大手「NECトーキン」の正社員9450人や、半導体の「NECエレクトロニクス」の派遣社員1200人の削減に加えて、外注していた業務を社内に振り向けることで、関連していた人材の人件費8000人分が削減される計算となります。

NECの正社員数は国内外合わせて約15万人程度。

上記の削減される対象の「2万人」の中には、外注先の人員なども含まれるために、直接的に他のリストラのケースとは比較できませんが、過去に類を見ない規模の人員削減となりそうな勢いなのは確かです。

NECが2万人超のリストラ、日立も7千人を削減・配転 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事