不景気.com > 不景気ニュース > 京都でも税収減、景気悪化で500億円以上減

京都でも税収減、景気悪化で500億円以上減

京都でも税収減、景気悪化で500億円以上減

09年度の京都府税収入が08年度に比べ、約500億から550億円減の2800億円程度に減少する見込みであることが、京都府知事の定例会見でわかった。

景気悪化によってお金の流れが滞ることにより、各自治体で税収減が起こっていますが、それが京都にも波及してしまったようです。

今後、自治体運営にも今までとは違った試みが必要になってくるのかもしれません。

「税収550億円減も 京都府知事が見通し」:イザ!

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事