不景気.com > 景気対策 > 高速道路値下げ案がまとまる、休日上限1000円など

高速道路値下げ案がまとまる、休日上限1000円など

高速道路値下げ案がまとまる、休日上限1000円など

政府による高速道路の値下げ案がまとまったようです。国土交通省の報道資料によると、大枠の値下げは以下となるとのこと。

●地方部高速道路で、平日の全時間帯に3割引
●地方部高速道路で、土日祝日、普通車以下を対象、5割引で上限料金千円
●都市高速道路で、休日、全時間帯500円

今までも、ETCによる高速道路の夜間や長距離割引等はあったので今回の値引きで料金形態に複雑さが増した感は否めませんが、今回の値下げのポイントは「土日祝日の地方高速道路の上限が1000円」と言うのところでしょうか。

週末の長距離ドライブでの旅行などを想定した値下げだと思われますので、そういう使い方をされる方には吉報ではないでしょうか。

今回の値下げは、平成22年度まで約2年間の暫定値下げということと、ETCが必須ですのでご注意ください。

報道発表資料:高速道路の有効活用・機能強化について - 国土交通省

関連記事

「景気対策」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事