不景気.com > 雇用問題 > 「派遣難民」次の行き先が決まりホッ、しかし期限は12日まで

「派遣難民」次の行き先が決まりホッ、しかし期限は12日まで

「派遣難民」次の行き先が決まりホッ、しかし期限は12日まで

「年越し派遣村」閉村後の、村民の次の行き場所が都の協力で決まった。

東京都の日比谷公園で行われていた派遣切りなどで職を失ったり寮を追い出されたりした人たちのための「年越し派遣村」ですが、5日朝にも閉村となる予定で、その後の行き場所が問題になっていました。

厚生省より依頼を受けた東京とは、廃校になった小学校などを開放し、寝る場所がない「派遣難民」のために使用する許可を出したようです。

しかし期日は12日までと言うことで、1週間の猶予が与えられたにすぎません。この1週間で仕事と住む場所を決めるのはこのご時勢難しいどころか、年明けからまた新たな「派遣難民」が増える可能性もありような気がします。

何はともあれ、1週間は寒さをしのげることになったのは「派遣難民」にとって良かったに違いありません。

asahi.com(朝日新聞社):都内4カ所500人分の宿泊場所確保 年越し派遣村 - 社会

関連記事

「雇用問題」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事