不景気.com > 国内リストラ > カーナビ大手「クラリオン」が3600人の人員削減へ

カーナビ大手「クラリオン」が3600人の人員削減へ

カーナビ大手「クラリオン」が3600人の人員削減へ

カーナビゲーションシステムの大手「クラリオン」が国内外合わせて3600人の人員削減を行うと明らかにした。

対象は、同社正社員1万2000人の25%程度に当たる3000人の正社員と、国内で勤める派遣社員600人前後となる模様。

対象となる正社員は、主に海外で働く従業員のようです。

また、工場の統廃合も加速させる予定で、ひたちなか市の工場を閉鎖し、郡山の工場に統合、海外の工場も順次閉鎖・統合を進めていく。

自動車の販売不振による二次的な業績悪化が広がっているようで、今回のカーナビゲーションシステムを製造するクラリオンの他にも、自動車用ガラスを製造する日本板硝子も同様に人員削減などを柱とするリストラ策を敢行すると発表しています。

クラリオン:国内外で正社員3千人削減 派遣も600人 - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事