不景気.com > 海外リストラ > 米建設機械大手「キャタピラー」が2万人の人員削減へ

米建設機械大手「キャタピラー」が2万人の人員削減へ

米建設機械大手「キャタピラー」が2万人の人員削減へ

アメリカの建設機械大手「キャタピラー」(Caterpillar Inc.)がトータルで2万人に及ぶ人員削減に着手する予定だと日経が伝えています。

それによると、工場労働者が約1万2000人、その他社員などが7500人程度と見られています。

新興国での建設需要の落ち込みが激しく、上昇基調にあったその分野への投資を控えるためのリストラ策であったようです。

建設機械では世界でも屈指の会社であるキャタピラーの大勢2万人に及ぶ人員削減は、世界的な建設需要の落ち込みを表しているようです。

日本ではキャタピラージャパン(旧名:新キャタピラー三菱)として展開しています。「CAT」のロゴでおなじみですね。

NIKKEI NET(日経ネット):米キャタピラー、2万人削減 新興国で建機需要減

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事