不景気.com > 買収合併 > アステラス製薬が米バイオ「CVセラピューティクス」に買収提案

アステラス製薬が米バイオ「CVセラピューティクス」に買収提案

アステラス製薬が米バイオ「CVセラピューティクス」に買収提案

製薬大手の「アステラス製薬」がアメリカのバイオベンチャー「CVセラピューティクス」(CV Therapeutics)に向け買収提案を行ったことが明らかになった。

提案した金額は総額10億ドル(900億円:1ドル=90円換算)程度の模様で、26日現在の株価に41%のプレミアムを付けた金額になる。

CVセラピューティクスは心疾患系の医薬品に強く、アステラス製薬はアメリカでの足がかりにすると共に、買収により新薬候補を一つでも多く取得したいと考えているようです。

ただし、CVセラピューティクス社は過去のアステラス製薬との協議では買収に対して反対の意を表明しており、今後の動向に注目が集まります。

製薬業界では、世界的不景気に乗じてM&Aが活発に行われており、最近では米製薬大手の「ファイザー」の同業「ワイス」買収決定がありました。

今後も、経営統合や買収が盛んに行われていく可能性は十分にあります。

「アステラス製薬、米バイオ企業に買収提案」:イザ!

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事