不景気.com > 不景気ニュース > すかいらーく、デフレ消費受け260店舗を「ガスト」へ衣替え

すかいらーく、デフレ消費受け260店舗を「ガスト」へ衣替え

すかいらーく、デフレ消費受け260店舗を「ガスト」へ衣替え

経営再建中の「すかいらーく」はデフレ消費の影響を踏まえ、レストラン「すかいらーく」の店舗を閉鎖し、バーミヤンや夢庵などの不振店舗、約260店舗を「ガスト」に衣替えする予定。

「ガスト」は「すかいらーく」が持つレストランブランドの中でも低価格路線を売りにするブランド。長引く消費低迷への対応策として一段と低価格路線への舵取りを強めるようだ。

すかいらーくブランド一覧:

個人的には、子供の頃、ファミリーレストランと言えば「すかいらーく」であったので、その名前が町から消えてしまうのは残念でなりませんが、不景気世代の強い味方「ガスト」が店舗数を増やすのは心強いかもしれません。

ちなみに、こうして見てみると、「すかいらーく」は結構な数のブランドを所有していますね。また、あの「FLO」(フランス系・飲食業)が傘下のブランドなのは意外です。まだ、バブルが弾ける前に、表参道にある「FLO」に足繁く通った思い出があります。(今は、物販のみの業態の模様)

また、「ガスト」は2009年中にも新規100店舗の開店も計画している模様。「ガスト」の様な低価格の店が数を増やしてくれるのはうれしいですね。

すかいらーくが低価格路線加速、ガストなど新規100店計画 : YOMIURI ONLINE

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事