不景気.com > 買収合併 > 格安航空・ライアンエアーがエア・リンガスに買収提案

格安航空・ライアンエアーがエア・リンガスに買収提案

格安航空・ライアンエアーがエア・リンガスに買収提案

再度の買収提案があった模様です。ライアン・エアーは既にエア・リンガスの29.82%の株式を所有する筆頭株主ですが、7億5000万ユーロでの追加買収提案となります。

ライアンエアーとはアイルランドの格安航空会社でヨーロッパの短距離路線を中心に運行しています。自分も一度搭乗した事があるのですが、格安航空の様々な運営努力がなされています。例えば、

1.機内サービスは別料金(食べ物とか飲み物とか)

2.機内販売のマージンで儲けている(これは他の会社でもやっている事ですが)

3.着陸料の安い空港を使っている(なので空港の利便性がとても悪いです)

4.着陸料の安い時間帯に離着陸する(早朝・夜間便が多く不便この上ないです)

ただ、載った感想を言うならば安全性にはそれ程不安は感じませんでした。飛行機も新しい機種が多く、大手の航空会社よりも総じて新し目の飛行機を使っている印象です。

当時、ロンドンからボローニャを使いましたが、どちらも空港が遠く、時間も深夜に着いたりとなかなかな冒険を楽しめましたが。バス停みたいな小さな空港に着くので、それはそれで思い出になります。

今後、日本でも格安航空会社の流れは今以上にやってくると思いますが、安いには安いなりの不便もあると言うことです。

アイルランドのライアンエア、エア・リンガス買収を再提案 | ビジネスニュース | Reuters http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-35185120081201?rpc=175

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事