不景気.com > 雇用問題 > 「派遣切り」、失業者のための助け舟になりそうな情報リスト

「派遣切り」、失業者のための助け舟になりそうな情報リスト

「派遣切り」、失業者のための助け舟になりそうな情報リスト

「派遣切り」などで職を失った人たちのための助け舟となりそうな活動をしている機関や、失業者を積極的に採用していこうとしている企業などの情報をまとめてみました。

■ asahi.com(朝日新聞社):非正社員支援のハローワーク、各地でオープンへ - 社会

非正社員の就労支援を行う「東京キャリアアップハローワーク」(非正規労働者就労支援センター)が18日朝、東京・新宿に仮オープンした。失業に伴い社員寮を退去させられる人には、雇用促進住宅(1万3千戸)への入居あっせんや、住宅・生活資金の低利融資(上限176万円)の紹介もする。

「派遣切り救済続々 自治体が住宅提供や臨時職員採用」話題!‐ イザ!

神奈川県、新潟県長岡市、上越市、群馬県太田市の失業者への取り組み。民間でも、進学塾経営の学究社(東京)が、首都圏の塾で軽作業などに従事する臨時職員を募集。採用するのは最大100人で、雇用期間は今月24日から最長4カ月としている。

失業者用住宅:東海3県で1000部屋確保、受け付け開始 - 毎日jp(毎日新聞)

家賃は月額平均約2万5000円。愛知、岐阜、三重の3県で計約1000部屋を確保している。契約は半年間で、入居者はその間に求職活動を行う。満期後、2年間の再契約も可能となっている。

臨時職員:小山市が180人 新潟市も30人程度採用へ - 毎日jp(毎日新聞)

仕事内容は事務補助(時給730円)と公園整備などの労務(同780円)、区役所での資料整理や事務補助、たばこのポイ捨て指導員補助など。

「「白木屋」「魚民」などで失業者最大500人を正社員雇用へ」ビジネス‐ イザ!

採用職種は同社系の居酒屋でホールやキッチン業務を行う店長候補で、年齢や経験は問わない。単身者には寮も提供するという。募集は全国で行い、最多で500人を予定しているという。

「こういう時こそ」積極採用、タクシー会社が500人募集 : 社会 : YOMIURI ONLINE

国際興業グループ(本社・北九州市、今浪寅雄社長)は、北九州地区で勤務するタクシー乗務員について未経験者を中心に採用する方針を決め、約500人の募集を始めた。

「内定取り消し...それなら和歌山においで! 22日に企業説明会」:イザ!

和歌山県が主催団体や参加企業に要請したもので、不況を逆手にとり優秀な人材を県内に呼び込むのがねらい。仁坂吉伸知事は「県外で辛い目に遭った方にぜひ和歌山の門をたたいてほしい」と呼びかける

皆で力を合わせ、この辛い状況を乗り切って行きたいですね!追加の情報があれば、こちらで更新していきます。

(12/23:更新)

川崎市、契約打ち切り労働者400人を雇用 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

職種は放置自転車や不法投棄対策の仕事や、たばこのポイ捨てと路上喫煙の取り締まり、競輪場の清掃や図書館資料の整理、市出資の生田ゴルフ場キャディーなど。1月以降、募集する。

asahi.com(朝日新聞社):臨時職員50人採用へ 岐阜・高山市が緊急雇用対策 - 社会

主な業務は文化財資料の整理やふるさと納税、定額給付金開始に伴う作業などを想定。24課で50人ほど採用する予定だ。給与は事務職が時給750円。荷物運搬などの作業は同890円。月平均で11万円前後が見込まれる。

関連記事

「雇用問題」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事